sub03f

第三番札所  亀光山 釈迦院金泉寺

撮影:2014-01-22

開創1200年記念御影

御宝印

開創1200年記念朱印

宗派 高野山真言宗
本尊 釈迦如来(伝行基作)

金泉寺の見どころ

沙羅双樹
釈迦が入滅したときに、季節はずれの一対のこの樹が花を咲かせ、
花びら を降り注いで遺骸を供養したといわれ、かつての大規模な境内の
初夏を彩った光景が偲ばれる。
熊蜂
寺の付近は交通の要所としてひらけたが、一方、古くから熊蜂が多く飛ん
でくることがあって、悪行の遍路を懲らしめたともいわれる
開基 行基菩薩
創建 天平年間(729〜749)
ご詠歌  極楽のたからの池を思へただ   黄金の泉すみたたへたる
ご真言  のうまくさんまんだ    ぼだなんばく

INDEX・TOPヘ

御影

 

 

 

inserted by FC2 system