sub12g

撮影:2013-05-07

第十二番札所   岩間山 正法寺
宗派 真言宗醍醐派
御影
御詠歌

御宝印

御本尊 千手観世音菩薩
開基 泰澄大師
創建 養老6(722)年
御真言   おん ばざら たらま きりく 
滋賀県大津市と京都府宇治市の境にある標高445mの岩間山中腹に位置し、
岩間山正法寺と称する。
西国三十三所第十二番、ぼけ封じ近畿十楽観音霊場第四番札所。
 養老六年(722年)、加賀の白山をも開いた泰澄大師が第四十四代女帝元正天皇の
三十三歳の大厄の病を法力により治した褒美として建立したことに始まる元正天皇の
勅願寺院である。
散 華

INDEX・TOPヘ

 

 

 

inserted by FC2 system