sub14g

撮影:2013-05-07

第十四番札所  長等山 園城寺(三井寺)
宗派 天台寺門宗(総本山)
御影
御詠歌

御宝印

御本尊 如意輪観世音菩薩
開基 大友与多王
創建 朱鳥元(686)年
御真言   おん はんどま しんだまに じばら うん
散 華
城寺の歴史をひもとくと、天智・弘文・天武天皇の勅願により、
弘文天皇の皇子・大友与多王が田園城邑を投じて建立され、
天武天皇より「園城(おんじょう)」の勅額を賜わり、「長等山園城寺」と
称したのにはじまります。
俗に「三井寺」と呼ばれるのは、天智・天武・持統天皇の産湯に用いられた
霊泉があり、「御井(みい)の寺」の厳儀・三部潅頂の法水に用いられたことに
由来します。

INDEX・TOPヘ

 

 

inserted by FC2 system