sub20f

第二十番札所   霊鷲山 宝珠院鶴林寺

撮影:2014-04-16

鶴林寺の見どころ

波切り地蔵・地蔵菩薩立像
宗派 高野山真言宗

本尊で、国の重要文化財。暴風雨で難破しそうになった船を導いてくれた伝説がある。

鶴林
釈迦が入滅の際に、沙羅双樹の葉が鶴の羽のように白くなった伝えから、釈迦の涅槃をも意味する
丁石
室町時代の年号を刻んだ丁石が、麓から遍路道沿いに11基残っている 。1丁は約109メートル。徳島県最古。
御影
本尊 地蔵菩薩(伝弘法大師作)


開創1200年記念御影

御宝印

開創1200年記念朱印

開基 弘法大師
創建 延暦17年(798)
ご詠歌   しげりつる鶴の林をしるべにて   大師ぞいます地蔵帝釈
ご真言  おん かかかび    さんまえいそわか

INDEX・TOPヘ

 

 

 

inserted by FC2 system