sub32f

撮影:2014-07-09

御影
第三十二番札所  八葉山 求聞持院 禅師峰寺

禅師峰寺の見どころ

禅師
一般には高徳の僧、智徳のたかい禅僧に朝廷から賜る称号であるが、奈良時代には邊路修行する人を呼んでいた。
寺宝
鎌倉後期・徳治3年(1308)の梵鐘、室町時代・永禄13年(1570)の鰐口。ともに県指定文化財。
武市半平太(瑞山)
土佐勤王党を組織した藩士。寺を下った場所に旧宅と墓がある。

INDEX・TOPヘ

 

開創1200年記念御影

開創1200年記念朱印

宗派 真言宗豊山派
本尊 十一面観世音菩薩
開祖 行基菩薩
創建 大同2年(809)
ご詠歌  静かなるわがみなもとの   禅師峰寺 浮かぶ心は法の早船
ご真言  おん まか きゃらにきゃ       そわか

御宝印

 

 

inserted by FC2 system