sub43f

撮影:2014-08-28

第四十三番札所  源光山 円手院 明石寺

開創1200年記念御影

御影

開創1200年記念朱印

宗派 天台寺門宗

明石寺の見どころ

神仏習合
明治維新まで神仏習合の寺院で、住職を別当職と呼んでいた。
本堂
明治時代に全国の信者の浄財によって建立した。
屋根は唐破風造りで、左右両端が反るように天を向き、柔らかい曲線を描いている。
しあわせ観音像
客殿の裏にあり、身の丈2m余、長い袂着物姿で、左手に水瓶をもつ慈悲深いお顔の観音さま。
本尊 千手観世音菩薩
開祖 円手院正澄
創建 六世紀前半
ご詠歌  聞くならく千手の誓いふしぎには   大盤石もかろくあげ石 
ご真言  おん ばざら たらま     きり そわか

INDEX・TOPヘ

 

御宝印

 

 

inserted by FC2 system