sub52f

撮影:2014-09-11

第五十二番札所  龍雲山 護持院 太山寺

開創1200年記念御影

御影
宗派 真言宗智山派

繁多寺の見どころ

一遍上人
伊予の名門、河野通広の次男として生まれ、
10歳のとき出家、のち全国を行脚し
「遊行上人」「捨聖」と呼ばれた。
歓喜天像
本堂左手の聖天堂に安置。
祈れば富貴を与え、
厄除け、夫婦和合、商売繁盛などのご利益があるという。
接待一万人の石柱
山門前にある寺名の石柱裏側。
10,000人のお遍路接待を成就した記念碑。
本尊 十一面観世音菩薩

開創1200年記念朱印

INDEX・TOPヘ

開祖 真野長者

 

創建 6世紀後半
ご詠歌  太山へのぼれば汗のいでけれど    後の世思えば何の苦もなし
ご真言  おん まか きゃろにきゃ     そわか

御宝印

 

 

inserted by FC2 system