sub85f

撮影:2014-12-18

第八十五番札所   五剣山 観自在院 八栗寺

 

開創1200年記念御影

開創1200年記念朱印

八栗寺の見どころ

聖天堂
参道の正面に立つ聖天堂は木喰以空上人が
東福門院から賜った歓喜天が祀られています。商売繁盛や学業成就、縁結びにご利益がある
と言われ「八栗の聖天さん」として親しまれています。
中将坊
さぬき三大天狗の一つ。夜に山から下りてきて、民衆のために良いことをして朝帰る天狗。
中将坊堂脇に下駄を奉納し翌日下駄が汚れていれば中将坊が働いてくれた印だとか。
鐘楼
寛政3年(1791)建立。
鐘楼堂に歌人で書家でもあった会津八一(あいづやいち・秋草道人)の作歌揮毫の歌銘のある梵鐘があります。「わたつみの そこゆくうをの ひれにさへ ひひけこのかね のりのみために」
宗派 真言宗大覚寺派

INDEX・TOPヘ

本尊 聖観世音菩薩
御影
開祖 弘法大師
創建 天長6年(829)     
ご詠歌  煩悩を胸の智火にて八栗をば   修行者ならで誰か知るべき
ご真言  おん あろりきゃ そわか      

御宝印

 

 

inserted by FC2 system